ステラさんの毎日更新するブログ

毎日更新して1年が経ちました。

【おから蒸しパン】糖質制限中でもデザートが食べたくて富澤商店のおからパウダーで蒸しパンを作ってみた私の話。

f:id:stella369:20201007145744j:image

糖質制限ライフも段々と板についてきた。

作れるもののバリエーションも少しずつ増えてきて、

日々新たな挑戦をしながら結構楽しく暮らしている。

 

さて、糖質制限を始めて1ヶ月と1週間。

私はそろそろ【ふわふわな何かを】食べたくなったw

 

【ブログを始めて119日目】糖質制限中でもデザートが食べたいから富沢商店でおからパウダーを買ってきた私の話。 - 雰囲気で生きてる

 

【糖質界】で有名なデザートレシピ。

それは、【!!!おから蒸しパン!!!】である。

 

材料を混ぜレンジでチン出来る手軽さで

【糖質界】では初期の頃に出会うようになっているw

 

小麦粉の代わりに[おからパウダー]を使うことと、

ラニュー糖の代わりにラカント]を使うことで

【大幅に糖質がカットされる】というレシピである。

 

ということで私は、

ネットで見た蒸しパンのレシピから

ひとつを選びさっそくキッチンで作ってみた…

 

タッパーから取り外しカットして器へ…

f:id:stella369:20201007152731j:image

失敗もなく綺麗に膨らみ、見た目もなかなか。

若干、若干、高野豆腐に似ているww

 

では、食べてみよう…(夫と共に)

 

モグモグ…モグモグ…

「あぁ!結構いいんじゃない?ふわふわで…」

 

モグモグ…モグモグ…モグモグ…モグ…

「大豆感は感じるね…悪くない…」

「ほんのり甘くて、そこそこ…悪くないかも…」

 

モグモグ…モグモグ…モグモグ…モグモグ…モグ

「ぐふぁ!!!ぐぬぬぬぬぬぬぅぅううう!!」

「誰か!誰かぁー!みっみっみ水をくれぇーー!」

おからパウダーに水分を奪われる私たちwwww

 

でも大丈夫!すぐそばに水はあった↓↓

【ブログを始めて116日目】今日から水を1日に2リットル飲み始めた私の話。 - 雰囲気で生きてる

 

ちょっと大袈裟に書いたが大体こんな感じだったw

 

作って食べてみた感想として、

またリピートしたいかどうかと問われたら、

 

「うん!!また作って食べよう!!!!」

これが私たち夫婦の出した答えである。

 

おからなので水分を欲するのはしょうがないww

 

このおからパウダーの栄養素を調べてみると、

豆腐よりもかなり栄養価が高い事が分かった。

結構なスーパーフードなんじゃないかと思った。

 

私が今回作ったのはプレーンのタイプ。

 

卵の配合量もレシピによって違ったり、

様々なタイプの作り方がありそうなので、

 

自分なりに色々と研究してみて

これぞ!という絶品レシピを作ってみようかと思う。

 

ちなみに、

これに無糖の純ココアを使うと

どうやら【大豆感が薄まり】食べやすくなるらしい。

生クリームを添えたらまた食べやすくなるかも。

 

以上、【私とおから蒸しパン】のお話でしたww

 

実は私。

昨日、このおからパウダーで

お好み焼き】も作ってみたのである。

 

これが美味しかったのだ!!

夫はかなり気に入った様子。

 

この【お好み焼き】の話も近々アップします。

f:id:stella369:20201007160021j:image

今日も読んでくれたあなたに感謝。

身体を作る食事に心から感謝。

それではまた明日。

愛と感謝を込めて。

2020.10.8

 

-追記-

この記事を書いたあとすぐ、

私はココアを使ってまた蒸しパンを作ってみた。

卵を増やし、バターを加え、

豆乳から水に代えたところ、激ウマになった!!

(改良しても糖質は低いまま)

あの水分を奪われる感じが全くなくなり、

まるでチョコレートケーキのようになった!!↓↓

f:id:stella369:20201007192750j:image

やっぱり私は天才かもしれないwwwwwwwww

色々と微調整して改良を加えたら

ここでレシピを公開できたらなと思っている。

 

※生クリームは動物性を使用(糖質が低い)。

植物性は成分がちょっとアレなのと糖質が高い。

糖質界ではバターと生クリームはOKである。

脂質は身体に吸収されずに流れ、

糖質はそのまま身体に吸収されるそうだ。

 

《ステラさん通信》

私たち夫婦は、米・小麦を辞めている。

肌と身体の調子がすこぶるいい。 

今、1ヶ月と1週間が経った。

野菜と魚は様々な種類を食しているが、

栄養補給として糖質はあるが、

【かぼちゃとバナナは必須】だなと感じた。

 

この2つを食べないと、

フラフラした時があったので(排卵日中のみ)

【かぼちゃとバナナ】でエナジー補給をしている。

 

(もしかしたら肉を少し解禁するかもしれない)

 

まだまだ分からないこともあるが、

失敗してもいいから日々チャレンジし、

工夫しながら自分たちの身体の為に実践している。

 

※私たち夫婦の食事はこのブログの

[食生活]のカテゴリーからご覧頂ける。

安易に炭水化物だけを抜くのは危険なため、

栄養のバランスを考え食事をしっかりして欲しい。

 

(追記)

この後一度だけ少量の肉を解禁したが、

あまり食べなくていいかなという感じだった。

2020.10.17