ステラさんの毎日更新するブログ

毎日更新して1年が経ちました。

【ブログ始めて98日目】手放すということは一旦肯定して吸収してから捨てるということなんだなと気付いた私の話。

f:id:stella369:20200913215609j:image

抗えば抗うほど、

手放したい【その対象】はデカくなる。

 

ダメ VS 良い。という

この両極にある【2つの点】は

おそらく同じ質量の【強さ】を持っている。

 

磁石の【プラスとマイナス】みたいにだ。

 

【その対象】は、

過去の出来事だったり

自分の中から湧いてきた感情だったりと

人それぞれ、その時々で色んな形をしている。

 

手放したい【その対象】は

否定などの反発の力を加えると、

自分がエネルギーをかけた分だけ大きくなる。

 

手放したいのに、嫌がると大きくなってしまう。

という非常に悲しい現象が起きてしまうのである。

 

では、どうしたらいいか?

 

手放したい【その対象】を

「それでいいよ」と

【その対象の存在自体を肯定】してしまうこと。

 

【その対象】を肯定することで、

自分の中に一旦【吸収】することが出来る。

 

【吸収】をしてしまうと、

不思議と私たち人間の心はなぜか穏やかになる。

 

おそらく【肯定】したことで

【絶対的な安心感】が自分の中に生まれるからだ。

 

そこに絶対的な安心感があるから、

【その対象】を自分の中に吸収することが出来る。

 

自分に【吸収】されてしまった【その対象】は、

時間と…共に…薄れていく……運命にあり……。

 

結果、手放す事になる。

 

私の実体験。どうでもよくなった過去↓↓

【ブログを始めて49日目の午後】昔の話をすることに飽きてきて、今日と未来の楽しい話だけがしたいという私の話。 - 雰囲気で生きてる

 

手放すために、

 

肯定をする。

 

手放すために、

 

吸収をする。

 

そして

 

肯定と吸収を繰り返して、

 

私たち人間は身軽になっていくのだろう。

 

f:id:stella369:20200914000701j:image

今日も読んでくれたあなたに感謝。

湧き上がってきた感情全てを肯定してね!

それではまた明日。

愛と感謝を込めて。

2020.9.14

 

《ステラさん通信》

ブログを書き終えて、

夜のウォーキングから今帰ってきた。

この前のステラさん通信でも話した

私と一緒にウォーキングしてくれた猫が居た。

セブンイレブンの前で気持ち良さそうに寛いでいた。

近くで見てみると、かなり爆睡していた(笑)

この子は人懐っこくてプリっとした可愛い猫なのだ。

f:id:stella369:20200914012247j:image