ステラさんの毎日更新するブログ

毎日更新して1年が経ちました。

【ブログを始めて51日目】独り占めすることに飽きた私は愛する夫以外は何でもシェアしているという新しい話。

f:id:stella369:20200726130205j:image

独り占めに飽きちゃったのだ。

独り占めがもう楽しくない。

 

仕事でも「みんなでシェア」している。↓↓

https://stella369.hatenablog.com/entry/2020/07/01/121842

私生活でもシェアカーを使っている。↓↓

https://stella369.hatenablog.com/entry/2020/06/29/052415

 

このブログでも

私が日々気付いたことをシェアしている。

 

いつも読んでくれている「あなた」。

いつもこのブログに来てくれてありがとう!!

 

私が独り占めに飽きた理由は

おそらく【不安がなくなった】からである。

 

私が自分の

持てるモノ・持てる知識を

しっかりと肌身離さず持っていたあの頃は、

 

誰にも盗られてはいけないという

【競争意識の中】にいたからだろうと思う。

 

 

【競争意識】というものは

私たち人間社会の中に【不安】を生み出す。

 

 

【競争意識】を言い換えるならば、

【人生サバイバルモード】である。

生存するか否かという究極のコントラストだ。

 

 

私に不安がなくなった理由は、

知ってしまったからだ。

この世界の仕組みの【原点】がどこにあるのかを。

 

 

私たち人間は

 

毎秒毎秒、常に愛されている。

 

誰にか。

 

【自分】にだ。

 

 

私は【自分は自分に愛されている】

と気付いてしまった。そこにもう不安はない。

気付いた瞬間。過去記事↓↓

https://stella369.hatenablog.com/entry/2020/07/02/070036

 

自分のことを愛しているのは、

 

親でもなく

 

パートナーでもなく

 

友達でもない。

 

【自分】だ。

 

それを知らずにいると

 

自分を愛するということを【人任せ】にしてしまう。

 

誰かに愛してもらうことを永遠に【待って】しまう。

 

 

だがその時は永遠にやってこない。

 

なぜならば、

 

自分を愛しているのは【自分】だからだ。

 

だからもう愛されるのを待ってはいけない。

 

 

この世界に

 

 

たったひとつ

 

 

真実があるとするなら、

 

 

【あなたは自分に愛されている】

 

 

これだけだ。

 

f:id:stella369:20200728195135j:image

今日も読んでくれたあなたに感謝。

いつもありがとう^^

それではまた明日。

2020.7.29

 

 

《ステラさん通信》

ステラさんは髪が伸びてきた。

そろそろ美容院に行きたい。

ちなみに夫はいつもセルフカット

自分でバリカンで刈っている。

夫は自分の坊主頭を

洗うのも乾かすのも楽で

最高すぎるー!と気に入っている。