ステラさんの毎日更新するブログ

毎日更新して1年が経ちました。

【ブログを始めて48日目】人生の大きな壁を最短で解決できる方法を見つけたから一切壁を乗り越えなくなった私の話。

f:id:stella369:20200724173143j:image

「あなたに乗り越えられる壁しかやってこない」

実は私、この言葉が子供の頃から苦手だった。

 

 

私はずっと勘違いをしていた。

【人生の壁は乗り越えて解決するもの】だと思っていた。

 

 

これも決して間違ってはいないが、

この方法で解決まで辿り着こうとすると

 

解決出来るまでのスピードが著しく遅く、

解決出来るまでにはあまりにも多くの時間がかかる。

 

 

自分の人生の大切な時間を

【その壁を乗り越えるために大量消費】してしまうのだ。

 

 

 

私と夫は経営者である。

 

「思いついたら即行動」

経営にはスピード感が必要なのである。

 

 

そこで、

私たち夫婦が日頃から実践している

【人生の壁を最短で解決できる方法】を

ここで「読者のあなたとしっかりとシェア」をしたい。

 

 

 

さっそく結論から言うと、

【人生に立ちはだかる壁は越えなくていい】。

 

 

なぜなら、

 

【人生に立ちはだかる壁】を越えようとすると

「無理に何かを許そう」としたり

「無理に誰かを許そう」としたりして

自分の感情の中に摩擦を生み、

【返って痛みが大きくなる】からである。

 

 

そして痛みがあるが故に、

毎日くる日もくる日も自分の意識を

【人生に立ちはだかる壁】にフォーカスしてしまう。

 

 

そしてなぜか

フォーカスすればフォーカスするほど、

【自分の人生に立ちはだかる壁】は大きくなっていくのだ。

 

 

 

では、

なぜ自分の意識を

【人生に立ちはだかる壁】に向け続けると、

意図せずにどんどん大きくなってしまうのか。

 

 

 

それは、

 

 

 

私たち人間が見て体験しているこの世界は

 

 

 

 

【自分の意識を投影してその中で人生を体験している】

 

 

 

 

からである。

 

 

 

世界は自分の意識で出来ている。過去記事↓↓

https://stella369.hatenablog.com/entry/2020/07/13/070014

自分の意識に何を入れるのかを選ぶこと。過去記事↓↓

https://stella369.hatenablog.com/entry/2020/07/12/070009

 

 

 

誰もが学校の理科で習う原子の仕組みの話。

 

 

しかし、

【それが本当に意味するもの】

私たちは今まで誰にも教わってこなかった。

 

 

 

【自分の意識を向けた所に向けたものが現れる】。

 

これがこの世界の仕組みである。

 

 

 

つまり、

 

自分の痛みである【人生に立ちはだかる壁】に

自分の意識を向ければ向けるほど、

 

【立ちはだかる壁】は

自分の人生から消えてなくなることはないのだ。

 

 

 

では、

どうしたらいいか。

 

 

私たち夫婦は

【色んな壁】をこんな方法で最短で解決してきた。

 

 

 

それは、

 

 

 

【壁のことは一旦忘れて楽しいことをする】

 

 

 

である。

 

 

 

一見、無責任にも見えなくもないこの方法。

 

しかし

この世界の仕組みを理解していれば

【一番的確で最短】な方法である。

 

 

 

例えば、

あなたの人生に今【立ちはだかる壁】があるとする。

そしてあなたは死ぬほどラーメンが好きだとする。

 

 

あなたの【人生に立ちはだかる壁】を

【無効化するため】に

ここであなたがするべきことはたったひとつ。

 

 

【今すぐラーメンを食べに行き、壁のことを一切考えないようにラーメンブログを開設する。Twitterとインスタも始めてラーメン情報を毎日発信し、ラーメン仲間を作ってラーメンオフ会をラーメンを食べながらやる】

 

 

である。

 

 

つまり、

【自分の時間を自分の好きなことで埋め尽くしてしまう】

のである。

 

 

意識をフォーカスする対象を変えたことにより、

【人生に立ちはだかる壁】は消えていく運命にある。

 

 

あれだけの問題がなぜかすんなり解決した。

なぜか誰かが勝手に解決しておいてくれていた。

 

 

こんな体験を通して【壁】は消えていくのだ。

 

 

 

私たち夫婦の場合は今までこれをやってきた。

 

【何か困ったことが起きる。とりあえず置いといて、ディズニーに行く。ショーをみる。ミッキーとミニーに手を振る。シングルライダーを使いスプラッシュマウンテンに乗る。チュロスを食べる。イッツアスモールワールドに乗って帰る】

 

 

である。

 

私たち夫婦はディズニー年パスガチ勢。

 

こんな体験を通して今までピンチを何度も解決してきた。

 

 

 

 

 

時代はこれから大きく変わる。

 

 

【我慢と忍耐】は過去のものになる。

 

 

 

あなたがずっと大切に抱えてきた

 


【その壁】を手放す時がやってきたのだ。

 

 


勇気を持って【その壁】を手放し

 


勇気を持って【楽しむこと】に全力を注ぐのだ。

 

 

 


【自分という人間を楽しむこと】を

 

 

あなたが自分で【許可】を出す時がきたのである。

 

 

 


私たち人間は苦しむために生まれてきたんじゃない。

 

 

私たち人間は楽しむために生まれてきたのだ。

 

 

 

 

この世界を作り出している

 

 

原子の内部がスカスカで空洞なのも、

 

 

 

「君の好きなことで自由に埋めればいいよ」

 

 

 

という原子からの愛情なのである。

 

f:id:stella369:20200725170548j:image

 

今日も読んでくれたあなたに感謝。

それではまた明日。

2020.7.26

 

 

《ステラさん通信》

ここ3日間くらいシャンプーを切らしていた。

シャンプーを買わなきゃと思っていたのに、

なぜかシャンプーだけ買い忘れて今日まで来た。

だから私は

残り僅かなシャンプーに水を足してしのいできた。

これは衛生的にアレなので

良い子の読者さんは真似をしないように。

そしてついにさっきシャンプーを買ってきた。

やっとだ。やっと忘れずにゲット出来た。

しかし実はドラックストアでも忘れそうになり

最後の最後に買い物カゴにシャンプーを入れた。

危ないところだった…

なぜか私はシャンプーとラップはいつも忘れてしまう。

なぜなのだろうか。

なぜ私はシャンプーとラップは忘れるのだろうか。