毎日更新するブログ

毎日更新して1年が経ちました。

【ブログを始めて39日目】私は私のブログの読者さんと強い繋がりを感じる件。

f:id:stella369:20200717022757j:image

自分が出会う人

自分に起きてくる出来事は

【偶然に見える必然】である。

 

偶然に見える必然の話。過去記事↓↓

https://stella369.hatenablog.com/entry/2020/06/13/134120

 

全てのことがシンクロを起こして

自分の目の前で人生が展開する。

 

私が今までの人生をこの地点から振り返ると

【点】と【点】とが繋がり

「あそこでああなったのは、ここに来るためだったのか」

と心底感じて納得する。

 

では、

私の何が読者のあなたと繋がり

私の何が読者のあなたとシンクロをしているのか。

 

 

それは

【恐れを手放し勇気を出して前へ進む時だ】

である。

 

 

なぜなら、私が今この真っ最中だからだ。

 

私のこのブログは

始まったばかりの無名のブログな上に、

一般的に社会から教えられたこととは

全く反対のことを言っているブログである。

 

それなのに

読者のあなたがここに来ているのは、

どう考えても必然としか考えられない。

 

 

では、

【恐れを手放す】とはどういうことなのか。

 

 

【恐れを手放す】

この状態を別の言葉で言い換えると

【自分を信じる】

という状態である。

 

 

恐れに飲み込まれる前に、

「そうだった、自分を信じればいいんだ」

と意識的に舵を反対側に切ってしまうのだ。

 

 

今の私に例えると、

 

「マインドをシェアしたい。

けど、変なやつだと思われたらどうしよう」 

↓ 舵を反対に切る

「いや、やりたいことをやれば夢は叶うはずだ」

私の夢。過去記事↓↓

https://stella369.hatenablog.com/entry/2020/06/29/101757

 

 

「顔出ししてみようかな。

けど、なんか色々言われたらどうしよう」

↓ 舵を反対に切る

「いや、これを越えた所に自分が望む何かがある」

 

 

このような感じで

意識的に【恐れ】を【信じる】に変換している最中である。

 

 

 

私たち人間の意識状態は、

 

あまりにも【自動運転】すぎる。

 

 

 

不快に思って、

 

疑問に思って、

 

そこで自分自身でしっかりとハンドルを握るのだ。

 

 

 

どっちにハンドルを切ればいいのかは、

 

 

いつも【あなたの感情】が教えてくれる。

 

 

 

 

今日も読んでくれたあなたに感謝。

それではまた明日。

2020.7.16