ステラさんの毎日更新するブログ

毎日更新して1年が経ちました。

【猫】買い物から戻ってきたら家のドアの前で野良猫がかなり寛いでいた話。

f:id:stella369:20200711001426j:image

あの寛ぎ加減を見るかぎり、

どうやら私の家の前にいるのは初めてではなさそうだ。

 

もしかしたら

いつも私の家のドアの前にいたのかもしれない。

 

なんてことだ。

 

たった1枚のドアを挟んだすぐ先に

『猫』が毎日いたのかもしれないなんて。

 

 

知らなかった…。

 

 

私は今日、いつも出かけない時間に買い物に出た。

ネギやらキュウリやらを買って家に戻ってきたら、

 

黒い毛並みにグリーンの瞳をした可愛い猫が

私の家のドアに背中をくっつけて手足を伸ばし、

 

まるで

「自分の家」みたいにかなり寛いでいた。

 

ゆっくり近づいていくと

猫は最初少し後退ったが、徐々に私の近くまで来た。

 

 

私はこの猫とほんの少しの触れ合いした後、

 

 

断腸の思いで自分の家のドアを開け、閉めた。

 

 

私はネギやキュウリ以外にも、

 

残念ながらマグロやタコも買っていたのだ。

 

生モノを早く冷蔵庫に入れなければならなかった。

 

 

冷蔵庫に入れ終わったら、

ドアを開けてあの猫にまた会いに行こう!!!

 

そう思った私は、

急いで冷蔵庫の中に買ってきた食材を次々と入れた。

 

 

するとまさか。

 

手が滑り、

さっき作ってタッパーに入れておいた

『汁物系のおかず』を床にぶちまかしてしまったのだ。

 

 

うわぁぁぁ。

私はパニック。

そしてショック…

 

 

この片付けに

結構な時間がかかってしまった。

 

 

きっとあの猫はもういないだろうなと

確かめないまま、私は諦めてしまった。

 

 

 

今日はそんな日だった(笑)

 

 

 

猫が自分の近くにいることが分かってとても嬉しい。

 

私は猫が大好きなのだが一度も飼ったことがない。

いつか一緒に暮らすのが夢なのである。

 

 

 

今日も読んでくれたあなたに感謝。

それではまた明日。

2020.7.11