ステラさんの毎日更新するブログ

毎日更新して1年が経ちました。

【ステラルーが主役の伝説のショー】魂に響いた!ステップ・トゥ・シャイン。

f:id:stella369:20200704172706j:image

ある日、

ダッフィーはステラルーというウサギの女の子に出会った。

 

話を聞くと、

ステラルーは踊るのがとっても大好きで、

いつかブロードウェイで踊るのが彼女の夢だと知った。

 

ダッフィーは感動した。

 

夢って眠る時に見るものだけじゃなくて、

何かが好きで、

何かを目指す時にも見るものなんだと知ったからだ。

 

 

ダッフィーに

【夢】の新しい概念を与えたステラルー。

 

 

感動したダッフィーは決めた。

ステラルーの夢が叶うように

ステラルーが踊れるステージを用意するよ!と。

 

 

ステラルーの情熱がみんなを動かした。

 

 

ダッフィー。

シェリーメイ。

ジェラトーニ

ミニーマウス。

そしてミッキーマウス

 

 

ついに、

ステラルーのステージがはじまった。

 

 

ステラルーは

輝く星の中から私たちの前に姿を現した。

 

 

この日のために

一生懸命ダンスを練習してきたステラルー。

 

 

練習生らしい

おぼつかないダンスだったが、

とにかく懸命な姿に私たちは感動した。

 

 

ステラルーは踊り、歌う。

 

 

わたしには夢がある。

ドキドキする甘い夢。

叶えるヒントなんて世界には溢れてる。

世界が教えてくれるの

あこがれの夢への道を…

 

 

 

ステラルーは

すでに知っていたのだ。

 

夢を叶えるには、

世界が教えてくれる。

そして夢まで世界が導いてくれることを。

 

 

 

気持ちがパンパンになった時、

私は今でもこの歌が頭によぎることがある。

 

 

そうだった。

ひとりでなんとかしようとするんじゃなくて、

周りを見渡して散らばるヒントを探そう。と。

 

 

 

途中、ステラルーが転ぶ。

「ダメだ…」

と、下を向いてしまう。

 

 

ここで私たちは引き込まれる。

 

 

もうダメだ…

と言うステラルーの姿を

沢山つまずいてきた自分自身に重ねているからだ。

 

 

 

ミッキーマウスが言う。

「大丈夫、できる」

 

 

ステラルーは

その言葉を聞き、

前を向く。

 

 

そして踊りつづけるステラルーに

ミニーマウスが言う。

 

 

「ほんとうにダンスが好きなのね」と。

 

 

無事、

踊り終えたステラルーに

ミッキーマウスが言う。

 

 

 

「君の夢はみんなの夢だよ」と…

 

 

 

ここで私たちは涙する。

 

 

私たちはみんなでひとつなのだ。

 

分離してみえるのはエゴの仕業。

 

本当は全てが【ひとつ】だったのだ。

 

 

 

そして、この曲が流れる。

 

 

叶うと信じて

おどろう

うたおう

こころをひとつにして

高く舞い上がれ

 

 

輝く明日へ…

 

 

さぁ、

輝く準備はできている。

 

 

 

この【ステップ・トゥ・シャイン】は、

 

 

誰にも遠慮せずに自分らしく輝きなさい。

 

 

と私に教えてくれた。

 

 

あなたの夢を叶える方法は

 

 

ちゃんと教えてあげるから

 

 

あなたは輝きなさい。

 

 

あなたの夢はみんなの夢だからと。

 

 

 

 

今日も読んでくれたあなたに感謝。

それではまた明日。

2020.6.24