毎日更新するブログ

毎日更新して1年が経ちました。

【天職探し】人は自分が得意としている事を自分では認識しにくいという話②

f:id:stella369:20200704172942j:image

私たち人間にとって、

[無意識にやってのけている得意]を

[自覚している得意]に

変えていくことがものすごく重要である。

 

[自覚している得意]は

本人にとっては[簡単に楽にこなせること]。

 

つまり人間にとって、

[自覚している得意]が

生きやすい人生を作る大事な要素になるからだ。

 

では、どうしたら、

[無意識な得意]を自覚できるようになるか?

 

それは、

人と話し、他人を知ること。

他人を知ることで自分を知るからだ。

 

人と話すと常に驚きがある。

この人はこれが苦手なんだな。

あの人はこれが苦手なんだな。という具合に。

 

自分からしたら楽々やっていたことが、

他の人にはかなり難易度が高い場合があるのだ。

逆も然りだ。

 

このように他人を知ることで、

自分の[無意識にやってのけていた得意]が

初めて[自覚した得意]として

自分自身の意識に浮上するのである。

 

そしてついに、

[自覚された得意]を生かし、

私たちは楽に世界に貢献していくことが出来るのである。

 

読んでくれたあなたに感謝。

みんなの得意に感謝。